wp_mailで宛先なしの500InternalServerErrorが出た時の対処

この記事では、1年以上前に書かれた記事です。状況は今異なっている可能性があることに注意してください。

WordPressで複数の登録者宛てにメールを送信したが、処理後に500InternalServerErrorが出ててしまった。
原因は、宛先のアドレスが無いもしくは届かなかったことが判明した。
調べたところReturn-Pathを設定すれば、ServerErrorを回避できるらしい。

wp_mailに直接設定できないので、アクションフックを使って設定する。

同様にFromも設定できるようです。

fromにメールアドレスを設定するフィルターフック

fromに送信者名を設定するフィルターフック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です