Contact form 7の確認メールにフォームのpdfファイルを添付する Part2

WordPressプラグイン作成の為に、プラグインディレクトリーにmPDFをインストールする。

Eclipse Oxygen (All in One Eclipse)で、mpdf v 7.x をインストールする。

phpのverが7以上が必要なの?

https://packagist.org/packages/mpdf/mpdf
requires php: ^5.6 || ~7.0.0 || ~7.1.0 || ~7.2.0
requires (dev) phpunit/phpunit: ^5.0

なので、mPDF V6.1に変更
https://github.com/mpdf/mpdf から
[Branch: development]から6.1を選択する。
[Clone or Download]からDownload ZIPを選択する。

ダウンロードしたzipファイルを解凍して、mpdf-6.1フォルダを必要な場所へコピーする。
(全て必要ではないと思うが・・・・)

実行は、
require_once WP_PLUGIN_DIR.’/cf7-mpdf/mpdf-6.1/mpdf.php’;
で読込んで、
$mpdf = new Mpdf();
で実行する。
$mpdf = new Mpdf(‘ja’,’A4-L’); // 日本語でA4横で出力

日本語変換は問題なさそうだが、念の為ipaフォントの対応はしておく
ダウンロード:https://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

変更場所:
fronts/config_fonts.php // 273行目に以下を追加
$this->fontdata = array(
“unbatang” => array(/* Korean */
‘R’ => “UnBatang_0613.ttf”,
),
// ipaを追加
“ipa” => array(
‘R’ => “ipagp.ttf”
),
);
)
fronts/config_lang2fonts.php // 364行目あたり
CASE “ja”: CASE “jpn”: // Japanese HIRAGANA KATAKANA
if ($adobeCJK) {
//$unifont = “sjis”;
$unifont = “ipa,sjis”;
} else {
//$unifont = “sun-exta”;
$unifont = “ipa”;
}
break;

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です